<   2006年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ハノイー成田 ベトナムエアライン

f0067150_1545659.jpgネパールといえばヒマラヤというように、やはり日本と言えば富士山でしょうか。(ちょっと違う?先日ネパール人と話してたら、ヒマラヤっていぃ~な~と思ったので)

ハノイから成田への飛行機から見た朝の富士山です。私が富士山を見る時というのは、殆どが飛行機から眺めた富士山。羨ましい、なんて言わないでください。飛行機はもう勘弁して、と思ってるんです。海外から日本へ帰るとき、そして東京から宮崎へ帰るとき、いつも飛行機です。

そんな飛行機でも、何はともあれ富士山はいい。国際線と国内線でも、富士山の見え方も違います。国内線から見たほうがきれいだとは思うのですが、国際線から見る富士山、これはちょっと珍しいです。それにしても明日もまた飛行機・・・。

f0067150_241426.jpgハノイー成田線、ベトナム時間の夜中2時半、日本時間の朝の4時半の朝ごはんです・・・。真夜中に食べるごはんはもう格別です(笑)。フライト時間はそう長くないのに、なぜかハードなこの帰国便。

ハノイー成田線で日本に帰ってから数日後に巾着田の彼岸花を見に行きました。前回の「お彼岸」と時間が前後してしまってごめんなさい。
by makitosi | 2006-09-23 02:08 | 海外生活からの日本

お彼岸

f0067150_22124013.jpg明日9月20日は彼岸の入りです。明日から一週間、Tくんの家では親戚の人たちがお彼岸の挨拶に行ったり来たりします。朝起きたら珍しくお天気もよく、また明日からは忙しくなる義母と二人で、埼玉県日高市高麗(こま)にある巾着田(きんちゃくだ)曼珠沙下華公園に彼岸花を見に行きました。

f0067150_22173431.jpg電車に乗ってトコトコ、車窓を眺めながら行く小さな旅はとてもウキウキするものでした。やっぱり日本はいいなあ、季節を楽しむのはいいなあと感じました。

緑の木々の中、たくさんの彼岸花を眺めるのは気持ちいいものでした。・・・でもたくさんの人が来ているのには驚きました。私はカメラの初心者なので、大きなカメラを構える方々の後ろに行っては「ここが撮影ポイントなのね」と思って撮ってみました。あまり上手には撮れませんでしたが、この曼珠沙華の花畑の雰囲気、感じとっていただけますか?
by makitosi | 2006-09-19 22:26 | 海外生活からの日本

ありがとう

f0067150_1727677.jpgみなさま、たくさんのコメント、本当にありがとうございました!いろいろな場所からいろいろな方々が見ていただけたことが分かりmako&T、感激しております。

無事ダナンの家の引渡しが終わり、次の赴任地ハノイの家に荷物が届きました。現在箱だらけの家でいろいろなものを探しながら生活してます(笑)。「え~、ハノイなの?もっと遠くに転勤するのかと思った・・・」と思われたみなさん、ごめんなさい。まだまだベトナム生活は続きます。

ハノイにはダナンのような青空ときれいな海の景色はありませんが、ベトナムらしい風景がたくさんあると思います(たぶん・・・)。怒涛のように走るバイクの洪水の横で、てくてくお散歩して探していきたいと思います。ハノイの皆様、よろしければどなたか誘ってください。

明日から日本に一時帰国しパソコンも修理に出すので更新ができません。どこかで更新できればしたいと思います。ハノイに帰ってきたら、ハノイ生活ブログを書いていきたいと思います。

ハノイのホテルに飾ってあるお花を撮ってみました。私の持ってるカメラはEOS Kiss DNにピンクのストラップをつけています。ピンクのストラップ、そろそろきれいなのに替えたいのにもう見かけないんですよね。何かかわいいのがみつかればいいなあと思ってます。

ダナンでまた新しいブログが立ち上がりました。私よりもアクティブな方のようですので、ダナンフリークの皆様、こちらでお楽しみくださいませ。風をあつめて(ベトナム、ダナンより)

最近、こちらの方のブログの海の写真も気になります。フィジーだそうです。この荷ほどき作業を放り出して行ってみたい・・・。写真ブログの皆様、要チェックです。Photo of the weekend
by makitosi | 2006-09-14 17:43 | ダナン 気持ち

Good Bye My Sweet Home in DaNang

f0067150_11185540.jpg
明日はとうとう引越しです。このダナンのブログも今日が最後となりました。この家で過ごした9ヶ月間は短かったけれど、たくさんの貴重な経験をしました。

来たばかりの頃はスーパーは1軒だけで生鮮食品を買うのは全て市場、言葉も全く分からず相場も分からず、途方にくれたものでした。そのうちに日本人の友達もベトナム人の友達もでき、何でも分からないことは友達にきき、ようやく普通の生活をできるようになりました。日本食材がないとか、どこで何を買えばいいのかわからないとか、長時間の停電があるとか、いろいろ不便なことはありましたが、それ以上にここでの生活は楽しいものとなりました。

ただ私が今「楽しかった」と言えるのは、ダナンを離れて便利な生活ができるようになるから。これからもここでの生活を続ける日本人在住者にとっては、やはり不便な生活がまだまだ続きます。在住者は約60人くらい、長期出張などで滞在している方々を含めれば100人近くいるのではないかと言われてます。いろいろな思いをしながら生活しているダナンの日本人の皆さん、これからもがんばってください。そして皆さん、ありがとうございました。


f0067150_11394061.jpgそしてこのブログをずっと見ていてくれた、読者の方々本当にありがとうございました。

転勤でやってきた妻にとって「ダナンはやることが何もない」というところです。お稽古事もない、買い物もない、行くところもない、何かやりたくてもモノがない・・・。たまたまTくんの趣味が写真で、ちょうどベトナムに来る時にデジタルカメラに換えたばかり、ブログでもやってみようかと思いました。日本にいる両親や友達にむけて写真と文章を書くことが目的でしたが、そのうちに知らない方々の目にふれ、コメントもいただくようになり、ブログってこんなに楽しいものだったのかと思うようになりました。

ダナンのブログは終わりますが、まだまだ転勤生活は続きますので、できれば続けていきたいと思います。所かわればブログの内容もかわっていくかもしれませんが、良かったらまた見てください☆


f0067150_11511241.jpgTくんはダナンを1ヶ月前に離れ、次の転勤地で働いております。「ダナンに帰りたい」と言いつつも次の仕事に忙殺され引越しにも帰ってくることはできませんでした。もし時間がとれればまた二人でダナンにやってきて写真を撮りたいと思っています。

最後にひとつだけお願いをしたいと思います。どんな方々が見ていただいていたのか知りたいと思います。できましたら一言コメントをお願いいたします。コメント欄をクリックして、お名前(何かハンドルネームでかまいません)、パスワード(これはご自分の好きな数字や文字でかまいません)、コメントを書き入れて「非公開コメント」というのをチェックしていただければブログ主の私しか見ることができないようになっています。もし削除されたい場合にはパスワードを入れていつでも削除することができます。また何か相談ごとなどがあってEメールの方がいい、という方はメールアドレスを書いていただければそちらにご連絡いたしますので、必ず非公開コメントをチェックしてメールアドレスを書き込んでください。
日本の方なのかベトナムの方なのか、また違う国からなのか、実はとっても興味があるのです。どうぞよろしくお願いいたします。

この引越しのあと、日本に一時帰国いたします。一時更新が滞ると思いますが、また1ヶ月後くらいに新しい土地でのブログをはじめたいと思います。またのご訪問をお待ちしております。
                                          mako & T (makitosi)
by makitosi | 2006-09-07 12:13 | ダナン 気持ち

心のこり

f0067150_3252869.jpg先日タクシードライバーさんに連れていってもらったところで、こんな素敵なリゾートをみつけてしまいました。

ここに遊びに来れなかったこと、非常に心残りです。


f0067150_3271850.jpgこんな名前の、控えめな感じのリゾートでした。

BIEN DONG RESORT.



f0067150_328218.jpgこんな楽しそうな乗り物が!

・・・免許ないとこれには乗れないのかもしれませんが、こんな乗り物があるリゾートをこの近辺で見たのは初めてです。


f0067150_3294054.jpgこのリゾートのビーチを上から見た図。

う~ん、やっぱり心残り・・・。

もう一度、遊びに来よう、このリゾートに来るために。

ああ、ダナン!去りがたい!




昨日は晴れ、ピーカン!

今日の文は chobebiさん 風にしてみました。
そしてタイトルは、 miccasharonさん のまねです。
by makitosi | 2006-09-06 03:34 | ダナン 気持ち

ミーケビーチ

f0067150_120288.jpgずらっと並んだ藁のビーチパラソルが高級リゾートホテルのビーチみたいでしょ。ここは地元のビーチなんですが、予定されているAPEC会議の影響か、こんなにきれいに整備されているんです。

この日は平日ではなくて日曜のまっぴるま。なのにだ~れもいないこのビーチ。ビーチは私の独占状態です(笑)。地元の人はこんな暑い昼間には来ず、朝の4時半くらい(?)から8時くらいまで、夕方は4時過ぎくらいから暗くなっても泳いでいます。それがベトナム流です。


f0067150_1281925.jpgこちらがミーケビーチ前の海岸沿いの道です。まるでベトナムではないような、そんな気がしませんか?こちらの道も1年ほど前に整備されたんだそうです。


f0067150_12103864.jpgブーゲンビリアのカーテンです。やっぱりダナンはいいっ!

10月になると雨季に入ります(そうですよね?)。私は去年の11月にダナンに来たのですが、連日の雨。豪雨が小雨になり・・・豪雨が小雨になり・・・と降り続けていました。その降水量は東京の梅雨の3倍!家はかびが生えてくるし、しっとりとして寒いし、いつ止むかもわからない雨に悩まされました。しかも停電が10時間も続くし・・・。そう思えば晴天が続くこの時期にダナンを離れることはほんとに幸せなことだなあと思ってます。
by makitosi | 2006-09-05 12:17 | ダナン 気持ち

海岸ドライブ

f0067150_1365754.jpgダナンの海岸沿いを北上して、ダナンの街を見ることができるところまでやってきました。ドライブといっても、タクシーのダライバーさんに連れて行ってもらい、「ここで止まって」と言って写真を撮ってきただけなんですが・・・。自分の車でドライブできたらもっと楽しいんでしょうけどね。

海の向こうに見えるのはダナンの街並みです。もうちょっと高いところから見えることを期待してたんですが、その場所には連れていってもらえませんでした・・・。でも海がきれいなので、満足満足です。


f0067150_1311556.jpgこんな風景を見るとほんとに南国なんだなあと思います。シンガポールの海はなんだか作られた世界のようでしたが、ここは自然のまま。自然のままこんな美しい海があるなんて、不思議なくらいです。

ダナンに住んで一番良かったのは海がきれいなこと、そして海の近くに住むことができたことです。たぶんもう、一生このような経験はないと思います。そして10年後にこのダナンの美しい自然が残っているか、それは誰にも分かりません。この美しい海と自然を大事にしてもらいたいなあと思います。


f0067150_13163660.jpg海岸沿いの家です。こんな陽射しの中、誰も外には出てませんね・・・。わざわざ暑いところに出て写真を撮っているのなんて私くらいのもの。タクシードライバーさんも車の中で待ってました。

ダナンに来た頃、どこにでも洗濯を干す光景に文化の違いを感じたことがあります。この家の写真では小さく写っているのですが、左側の道の脇に干してあります。洗濯物は外から見えないところに干す、なんて日本人だけなんでしょうか・・・。やっぱり今でもこの風景はおもしろいので、写真に撮ってしまいます。
by makitosi | 2006-09-04 13:24 | ダナン 気持ち

☆CENZ KAFE☆ New Open!

f0067150_16453171.jpg今日は朝からオープンしたばかりのカフェに行ってきました!CENZ KAFEというお店です。ダナンの街中のNguyen Chi Thanhという通りにあります。

9時半頃行ったら、お店の中はもうたくさんの人で席は埋まっていました。ベトナムでは朝からカフェに行くんですね。


f0067150_16505615.jpgオープンしたばかりなので、お店の中にはお祝いのお花がたくさん飾ってありました。

このカフェはお友達のHuy(フイ)さん(とっても若いお嬢さん!)のお兄さんとお兄さんのお友達、そしてフイさんのボーイフレンドで共同経営するお店で、今日は私はフイさんにご招待を受けました!


f0067150_16571789.jpg1階の入り口の様子です。前面ガラス張りのとても明るいお店です。午前中に行って明るい日差しの中で朝食をとったり、お茶を飲んだらリラックスできてとてもいいと思います。

お客さんも家族連れだったり、若いお友達同士だったり、みんなとてもくつろいだ様子でした


f0067150_16594858.jpg私が食べたのはこれ、ビーフステーキです。朝からこんなものを食べてしまいました。これがまたおいしくて、もう1皿食べたくなるくらい!ベトナムスタイルではなくて、ウェスタンスタイルなのよ、と言ってました。これで18000ドン(130円くらい?)です。今日はご招待だったのでおかわりは頼まなかったですが、もう1度きたら2皿食べようかな・・・。


f0067150_1735687.jpg2階の様子です。とっても明るくて気持ちが良くて、全てソファーなのでくつろぐことができます。

壁にかけてある絵はフイさんのお父さんが書いたものだそう。こんなモダンなカフェである一方で、みんなの気持ちがこもったあたたかい雰囲気が感じられます。


f0067150_1763326.jpgフイさんはTくんと一緒に働いていた女の子だったのですが、とても優しくて気がきいて英語がぺらぺら話せて、そしてかわいらしい人です。私がダナンで一番お世話になったベトナム人なのです。いつも困った時にはフイさんに電話して通訳してもらいました。いろんなベトナム料理を食べに連れていってくれました。

本当にありがとう、フイさん。ダナンを離れてもまた会おうね。
Thank you so much, Ms.Huy.
See you again even after I leave Danang.



☆お店:CENZ KAFE
 Address:51 Nguyen Chi Tanh
by makitosi | 2006-09-03 17:18 | ダナン たべもの

カウントダウン

f0067150_118624.jpgいつも私がパソコンを使っているテーブルに座って左側に、この窓があります。外を見て今日も暑そうだなとか、子供がピンポンダッシュして逃げていくところとか眺めています。

この風景を見るのもあと幾日か・・・。
by makitosi | 2006-09-02 01:21 | ダナン 気持ち

着陸直前!

f0067150_146561.jpg空港に着陸直前のダナンの街並みです。どこだか分からないのですが空港近くなんでしょう、たぶん。

ダナンに着くといいお天気でした。飛行機の上から見れば、青い空と青い海!これぞ私のイメージするダナン。でもきいてみたら、最近はそんなにお天気良くなかったんだとか。

空港にはいつものタクシードライバーVuさんが待っていてくれたし、街中を通ればのんびりとしたダナンの午後。久々のダナンも新鮮に写り、心が落ち着きました。


f0067150_1551514.jpgお約束の機内の軽食。簡単なサンドイッチですが、腹持ちします。今の日本ではこんなサービスないですね。なぜサービスがいいのでしょうか、ベトナムエアライン。

ところでようやく問題解決しました。これからが私の働き時、なのにその前に疲れ果ててしまいそうでしたが、久しぶりに会ったベトナム人のお友達のおかげで元気回復しました。また明日からがんばろうと思います。
by makitosi | 2006-09-01 02:00 | ダナン 生活