<   2007年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

おやつを食べに・・・

f0067150_10295578.jpg
こちら普通のヨーグルトみたいに見えますが、実はヤギのヨーグルト。おいしいとは聞いていたものの、ヤギってくさいんじゃないかなと思ってたのですが、食べてみたらおいし~のです。全然くさくないしさっぱりとしてて甘みもほんのり。ものは試し、ですね。すっかりここがお気に入りで、近くを通るとつい寄り道して食べてしまいます。お値段も6000ドン(42円)。夕方などベトナム人でいっぱいで、温かい牛乳を飲んだりプリンを食べたりして大賑わいです。

f0067150_103759100.jpg

 ガイドブックによると(またしても福井さんの・・・)国営農場経営の販売店なんだとか。お店の中にはヤギと牛の写真(たぶん牧場の)があって、「どっち?」ときかれます。こっちこっち、とヤギをさしてお店にあるヨーグルトをさして、ここで食べるよって言うと簡単に食べられます。結構こんなちょっとしたことが楽しみなハノイです。

cafe:Huong Son adderess:c4 Giang vo ハノイホテルの通りとGiang vo通りの角です。
(photo:mako EOS Kiss DN )
by makitosi | 2007-03-31 10:42 | ハノイ たべもの

路上のとうもろこし屋さん

コーンの季節はもう終わり頃ですが、これは10日ほど前の写真です。とうもろこしは冬の間中ずっと売っていました。日本よりも温かい気候だから冬が季節なのかなあと思います。
f0067150_21293281.jpg
3軒ほど並んで売っていたうちの1つのとうもろこし売りのお姉さん。どうして皆同じところに並んで売っているのか不思議なのですが、「ここは~売りの場所」とか縄張りでもあるんでしょうかねえ。「この自転車写真撮りたいねえ」と話しながらボーっと見ていると、おいしいよ、とでも言うようにとうもろこしの皮を剥いて中を見せてくれました。暗くてあんまり見えなかったのですが(笑)。

f0067150_2134733.jpg
どのお店も自転車を改造して前のところにとうもろこしの蒸し器を置いていて、そこからほかほかのものを出して売ってくれます。ベトナム人は皆バイクで移動するので、バイクでちょっと寄ってはこうやって買い物をしていきます。便利そうで羨ましい限りです。私たちはというと、ごはんを食べた帰りにぶらぶら歩きながらタクシーを探している途中でした。

最近のハノイは雨が多いのですが、このバイクに乗っているお客さんのカッパ分かりますか?雨でもこの大きなカッパを着てバイクに乗って出かけるのです。

f0067150_21381045.jpg
無事買って帰って蒸し直していただくことに。買うときはよく見えなかったから分からなかったのですが、これは黄色くてまるで日本の甘いコーンのよう!季節の初めの方で食べたのはどれももっと白くてそんなに実も詰まってなくて味もそこそこだったのですが、これは当たりでした。食べてみるとなかなか甘くて実もふっくらしていておいしかったです。それにしても夕食のあとにまたコーンを食べるなんて私たちは食べすぎですね~(笑)。
(Photo:T EOS5D EF17-40L)
by makitosi | 2007-03-28 21:46 | ハノイ たべもの

お呼ばれしました♪

私たちは旧正月にハノイにいなかったので、旧正月から2週間後にベトナム人のトゥアンさんのおうちに招待していただきました。こちらはトゥアンさんのお母さんと奥さんのお手製のごちそうです。
f0067150_22105343.jpg
私たちが外国人ということで、ハノイの伝統的なお料理を用意してくれました。蟹肉と卵のスープ、揚げ春巻きや地鶏、ヌクマム味のサラダ、牛肉の料理、お豆腐料理、そしてお正月ちまきなどです。日本人には合うお料理ばかりでとてもおいしかったです♪ ハノイの鶏肉はおいしいと評判なのですが、地鶏なので歯ごたえもあって旨みもいっぱい詰まってます。こんなにたくさんのお料理を作るの大変だっただろうなあ、と思うと感謝の気持ちでいっぱいです。

トゥアンさんの4歳の息子さんデュック君もとてもいい子で、ベトナム語版ドラえもんのまんがなどを見せてもらったりしました。ごはんの後は記念撮影もして、みんなで楽しい時間を過ごしました。

f0067150_22221434.jpg
こちらはお宅へ向かう途中の住宅街の風景です。大きな市場まで買いに行く時間がない時などは、路上で売っている野菜が買えて便利です。住宅街だけあって、何でも路上で売っていて生活しやすそうだなあと思いました。
by makitosi | 2007-03-27 22:28 | ハノイ イベント

おいしかったシリーズ②(シドニー旅行記)

f0067150_21412082.jpg
なかなか手頃な値段でおいしいレストランに辿り着けなかった私たちなのですが、ここはおいしかった!です。旅行のバイブル「地球の歩き方」を見て来てみたのですが、お店の入り口はどう見ても普通のバー(写真左)。小さくバーベキューをやってます、と店の前に書いてあったので行ってみるとバーの奥にレストランがありました(写真右)。日本では考えられないくらい暗いですね・・・。でもお客さんがたくさん来ていました。

f0067150_2148693.jpg
このお店はちょっと変わったシステムでした。Tボーンステーキやフィレ肉、串に刺したバーベキュー、鶏肉など食べたいお肉を買って自分で焼きます。写真左上はお肉を買うために並んでいる人たち、写真右上はそのお肉のケースです。どの肉も大きくてひとつ選べばそれがメインになります。あとはサラダバーで野菜をいくらでも食べられます。
写真左下がお肉の焼き場です。自分のお肉がどれだか覚えておかなきゃね(笑)。ちょっとアバウトなお店のシステムがオージーな感じだなと思いました。この焼く間がまた待ち遠しくて、早く食べたい!という気持ちになります。

f0067150_2155316.jpg
右上は私たちが選んだ骨付きTボーンステーキ。日本では骨付きステーキは食べたことがないのですが、なぜなんでしょうね?それにしても大きくてびっくり。ナイフとフォークとお肉のサイズを比べてみてください!ダイナミックな料理方法で、オーストラリアだなあと感じました。やっぱり本場のオージービーフはおいしくて大満足でした!旅行の最終日だけはちょっと高めのレストランでも行こうかと思っていたのですが、どうしてもまたここのステーキが食べたくて、二日連続で来てしまいました(笑)。こんなにボリュームたっぷりのものを食べたので、ハノイに帰ってきてからは当分粗食にしましたよ。
by makitosi | 2007-03-26 22:43 | 海外生活からの海外

べたですが、やっぱりオーストラリアに行ったら・・・

f0067150_111192.jpg
念願のコアラちゃんに出会うことができました!ほとんどを寝て過ごす動物だそうで、たくさんいたコアラたちも殆どが寝てました。このコアラちゃんは触ってもよかったので、なでなですることができました。なでると起きてしまうのではないかと心配だったのですが、そんなことはお構いなくちゃんと寝てました。急にふっと起きたのでどうしたのかなあと思ったら、係りの人がユーカリの木を替えに来たから。この寝顔を見ているとほんと癒されます。かわいいなあ。
(Photo:T EOS5D EF24-70L)
by makitosi | 2007-03-20 23:12 | 海外生活からの海外

有名なシドニー・ハーバーブリッジ

f0067150_16312697.jpg
写真の左手に見えるのがシドニー・ハーバーブリッジです。シドニー湾にかかった巨大なこの橋は存在感も大きくて、オペラハウスに続くシドニーのシンボルでもあります。オペラハウスとハーバーブリッジ、そしてたくさんの真っ白なパラソルのカフェ・・・青空の下、美しい風景の中で気持ちの良い午後を過ごしました。

f0067150_16453859.jpg
シティレール(電車)に乗ってハーバーブリッジの向こう側に行ってみました。これは駅のホームで撮ったものです。

f0067150_16482922.jpg
そしてハーバーブリッジを歩いて渡ってみました。ちょうど夕方頃でウォーキングをしている人たちにたくさん出会いました。シドニーでは健康のために歩いて通勤する人たちの姿も見られました。この橋を歩いてわたるのはちょっと大変かなあと最初は思いましたが、景色も良いし歩道もちゃんとしているので楽しく歩けました。

f0067150_16512977.jpg
最後にハーバーブリッジの夜景です。撮影旅行に行ったわけではないのですが、気付いたらたくさんの橋の写真がありました。こんなことばっかりして、ほんとにのんびりした旅行だったなあと思います。
(Photo:1枚目mako EF17-40L /2~4枚目T EF24-70L  EOS5D)
by makitosi | 2007-03-18 16:58 | 海外生活からの海外

働く自動車②(シドニー旅行記)

f0067150_0113932.jpg
働く自動車2つ目は消防車。消防署の中の消防車はピカピカに磨いてありました。こういうものが大好きなTくん。ぜひともブログに載せてね、というリクエストにお応えして載せました。

f0067150_0143490.jpg
こちらはちょうど帰ってきた消防車です。何事もなかったようで何よりです。左側の茶色い建物は昔からある消防署、そして右側が新しい消防署のようです。ところでハノイの消防署ってどこにあるんでしょうね?今度探してみます。
(Photo:T EOS5D EF17-40L)
by makitosi | 2007-03-17 00:34 | 海外生活からの海外

働く自動車(旅行記シドニー)

今日はお昼から5時間停電でした。昼ごはん食べてなかったのですごくおなかがすきました。ハノイでの停電はダナンからすると格段に少ないですし、ダナンの10時間以上の停電からするとたった5時間・・・でもやはり不便ですね。
今日の教訓「家事は後でと思わないで電気がきているうちに済ませましょう」。

さてシドニー旅行記長いですね・・・。行ったのは数日間なんですが、目にとまるものがたくさんあったのでついついたくさん写真を撮ってしまいました。そしてハノイは毎日どんよりとした天気。ハノイらしいといえばそうなのですが、きれいな青空の写真はやはり心惹かれるものがあります。
f0067150_22424623.jpg
これはTくんがすごく気に入った働く自動車、コンクリートミキサー車です。ピカピカに磨かれてあって、ポップな色合いで黄色がかわいいなあと思いました。

f0067150_22431348.jpg
この旅行ではいろいろな公共交通機関を利用しました。電車、路面電車、モノレール、フェリー、地元のバス。これは路面電車です。路面電車が走っている都市は多くはないと思うのですが、これ結構好きです。ただ料金の高さにびっくりしました。

f0067150_22433234.jpg
中はゆったりとしてとてもきれいです。料金は中の車掌さんに支払いました。降りるときには「ここがフィッシュマーケット駅ですよ」とわざわざ呼びに来てくれました。ちょっとした親切が嬉しい旅でした。
(Photo:T EOS5D EF17-40L)
by makitosi | 2007-03-15 22:45 | 海外生活からの海外

Welcome to North Head

f0067150_192134100.jpg

今回わざわざフェリーに乗ってManly(マンリー)まで来たのは、ここNorth Head(ノースヘッド)に来るためでした。シドニーの街が青い海、青い空の中に浮かび上がるこの景色は最高のものでした。地元の駐在員らしき人に案内されて来ていた方が、「こういうきれいな景色を見ると、世界には自分の知らない美しい景色がまだまだたくさんあるんだなあと思う。だから旅行に行きたいと思うのよね。」と言っていた言葉が印象的でした。その方たちは私たちが日本人であることに気付いていらっしゃらなかったようですが・・・たぶん中国人と思ったんじゃないかしら。
f0067150_19211463.jpg
ここはManlyの船着場の前から地元のバスに乗って行きました。North Headはシドニーハーバー国立公園の中にあり、展望台がいくつかあります。遊歩道になっているので、ちょっとした散歩コースのようになっており、美しい自然を満喫できました。シドニーに住む留学生に薦められて行ってみたのですが、今回の旅でNo.1のところでした。
(Photo:T EOS5D EF24-70F2.8L)
by makitosi | 2007-03-14 19:41 | 海外生活からの海外

リゾート気分でランチ(旅行記)

f0067150_19453199.jpg
Manly(マンリー)の船着場からまっすぐビーチへのびたThe Corso(ザ・コルソ)と呼ばれるメインストリート。ここにはお土産やさんやレストラン・カフェなどが並んでいるのですが、その真ん中にビーチパラソルを広げたカフェでランチをしました。海のすぐそばなので、すっかり気分はリゾート。映画に出てくる「外国」っぽいところがほんとに世の中にはあるんですね~。お年頃のお姉さん二人がお茶しているのも絵になります。

f0067150_19573024.jpg
旅行の初めの方は、ずっとサンドイッチみたいなものばかり食べていた私たち。ようやく食事らしいものにめぐり合いました(笑)。お値段もお手頃でようやく食べられたTボーンのオージービーフ。海風も心地よくやっぱり外で食べるランチは、お料理そのものよりもずっとおいしく感じられました。
(Photo:T EOS5D EF24-70F2.8L)
by makitosi | 2007-03-13 20:04 | 海外生活からの海外