<   2007年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ASHIMA きのこ鍋レストラン②

日本もベトナムもゴールデンウィークなんだそうですね。毎日働いているTくんと生活していると今日が日曜日だということさえ忘れてました・・・。
さてきのこ鍋のお料理です。
f0067150_0163993.jpg
お姉さんが作ってくれたのはきのこいっぱいのお鍋です。7~8種類のきのこが入ってます。そのほかに私たちが選んだのは鶏肉やエビ、ほうれんそうみたいな葉っぱなどです。まずスープだけついでくれるのでスープを味わった後にきのこをいただきます。

f0067150_0194496.jpg
このお店で食べられるきのこで日本人として嬉しいのは松茸!松茸をたくさん入れた鍋が食べられるんです。お鍋のお味も松茸の土瓶蒸しがもっと大雑把になったような味(?)。おいしいです。こんな贅沢なことができるなんてハノイに住んでて良かったと思いました。

f0067150_0231690.jpg
最後は麺を入れて食べます。この茶色い麺は太くてきしめんみたいに歯ごたえもあって、私が好きな麺です。ベトナムにはいろいろな麺がありますがこれもおいしいですよ。

f0067150_0262169.jpg
お隣のベトナム人グループの方も楽しそうでした。やっぱり鍋は大勢で食べるのがおいしいですよね。この方たち3組の新婚さんたちで食べに来ていました。ほんと楽しそうだなあと思いましたよ。

明日こそはTくんもお休みがとれたのでハロン湾に行って来ます!
by makitosi | 2007-04-30 00:31 | ハノイ たべもの

ASHIMA きのこ鍋レストラン①

中国雲南省のきのこ鍋のレストランASHIMAに行って来ました。
このレストラン、ハノイの方なら皆さんご存知の有名なレストランです。日本人向けの雑誌でも紹介されているので、英語で予約したら「今日はもういっぱいです」と2週連続断られました。2回目断られた時、「どうもおかしい」と思った私はT君と相談して、ベトナム人の方に代わりに予約してもらいました。そしたらあっさり予約OK。どうも英語担当の予約係りの女の子が面倒なのか勝手に予約を断っていたようです。これもハノイならでは、日常生活のよくあるひとこまです。
f0067150_18255483.jpg
ベトナム人に大人気!ときいてたので、もっと庶民的なところだと思っていたら、入り口から結構豪華でびっくりしました。夜だったからそう思ったのかもしれませんが・・・。

メニューの中には日本語でこんな説明が。興味のある方読んでみてください。
f0067150_18271818.jpg
このフェアリーマッシュルームって何???いろんなきのこを食べてしまったので、どれがそれだったのか覚えてません・・・。

f0067150_18322487.jpg
鍋に何を入れるかをいろいろ注文すると、テーブルの横に頼んだものが用意されました。勝手に写真撮っちゃいましたよ。迷惑なお客さんです・・・。

f0067150_18364521.jpg
この一番上のは牛肉の薄切りです。この時は入れなかったのですが、次に行ったときにいれたらしゃぶしゃぶみたいでおいしかったです。ただ牛肉を入れると鳥のスープがにごってしまうので最後に入れるほうが日本人としてはいいかなあと思いました。

f0067150_1838493.jpg
お店の女の子が作ってくれます。いろいろ順番があるようで、勝手に自分たちでしようとしたら飛んできて作ってくれました。

お料理の写真はたくさんあるのでまた今度。
今日からベトナムは連休のようです。というのはTくんは休みだっけ???という状態だからです。もしお休みがとれたら、ぜひ念願のハロン湾行きたいですね~。行けたらいいな~。

Restaurant:NHA HANG ASHIMA Address:44 Phan Dinh Phung
Tel:(04)7344600
2号店Address:182 Trieu Viet Tel:(04)9743675
by makitosi | 2007-04-28 18:44 | ハノイ たべもの

ハンザ(Han Da)市場でお買い物 ♪

ハノイでバッチャン焼きを買うならハンザ市場!ということで行ってきました。
f0067150_22482737.jpg
市場はこんなところです。

f0067150_22495673.jpg
陶器売り場はものすごいことになってます。落ちてきたら全部割れそう!
そして歩いて中に入ろうとするとすかさず売り子さんたちが寄ってきて説明をはじめます。お目当てのおばちゃんがいるので適当にきいてどんどん中に入っていきます。

f0067150_22491028.jpg
ところ狭しと陶器が並べられています。買い物の値段交渉するときは、この細い道にあの小さな低いプラスチック椅子に座っておばさんと話しながら買い物しました。

f0067150_22514619.jpg
髪の毛を2つにまるめたかわいいおばちゃんから買いました。ハンザ市場に通いつめて食器を大量に買ったお友達から「このおばちゃん優しくていいよ」と前に紹介してもらってたんです。値段交渉の苦手な私でも、結構まけてくれましたよ~。

f0067150_040785.jpg
今回私が買ったのがこのセット。急須2つと他は全て5つずつ揃えました。実はこの左側の湯のみ茶碗のセットは、お友達の家で見てからずっと欲しいなあと思っていたもの。やっと買えました~。古典柄の菊に、薄手の薄い緑の陶器、とっても気に入ってます。緑色の陶器ってお茶がおいしく見えるし、この茶托の形もとっても気に入りました。皆さんもいかがですか~。
by makitosi | 2007-04-26 08:00 | ハノイ 街

バッチャンでお買い物

バッチャン焼きはいろんな焼き物があります。
f0067150_20381668.jpg
動物モノの焼き物まで!こういうのって玄関とかに置くんでしょうかねえ。このトラさん、何だか笑っているような?

f0067150_20392312.jpg
外側が黒でシックなものや、タイのセラドン焼きに似たものもあります。

f0067150_20405180.jpg
伝統のトンボ柄。お茶道具の安南焼きとしてはトンボ柄の青色のものがあります。

でも私がバッチャンで買ったのはほんの少し。実はハンザ市場が安いよ、と友達に教えてもらっていたからです。次はハンザ市場をご紹介しますね。
by makitosi | 2007-04-25 20:44 | ハノイ 観光

陶磁器の村バッチャン

母とバッチャン村に行ってきました。陶器作りの工房見学が目的だったのですが、村に行くまでのホン川の景色もよく、ちょっとしたお出かけで楽しかったです。
f0067150_18233640.jpg
割と朝早く行ったので、まだあまり観光客もいなくて静かでした。あちこちで大きな陶器を運ぶ人の姿が見られました。ほんとに陶器の村なんだなあ・・・。

f0067150_18245124.jpg
作りかけの陶器が並んだ姿もまた楽し。

f0067150_18254245.jpg
工房ではたくさんの人たちがいろいろな作業をしてました。こうやってできるのだなあ、と思うとやっぱり欲しくなります。

f0067150_1827368.jpg
シンガポールでたくさんのブランドものの食器を見たけれど、私はバッチャンの温かい陶器が好きです。ひとつひとつ手描きだから時々変な柄もあったりして、素朴でちょっと使いにくいくらい分厚い陶器。和食にはとても合います。買うのが目的ではなかったのですが、やっぱり少しは買ってしまいました。
by makitosi | 2007-04-22 18:31 | ハノイ 観光

安南でございます

f0067150_3121455.jpg
私はベトナムに来る前には6年ほどお茶を習っていました。お茶の世界ではベトナムの今のバッチャン焼きと呼ばれる陶器を「安南」と言います。安南とは昔のベトナムの地理的な名称です。赤いとんぼや菊の模様がついた朴訥な分厚い陶器・・・「どちらの?」「安南でございます」そんな形式的ではありますがいつもお稽古で使っていた言葉でした。ベトナムに来てたくさん並んだ棚を見たときは「安南でございますがいっぱいだ~!」と感動したものでした。
by makitosi | 2007-04-21 03:27 | ハノイ 観光

ハノイでシュラスコ~!

前回のブログでは英語で失礼いたしました。ケーキをプレゼントしてくれたHuyさんにむけて書いたものです。それにも関わらず多くの方にお祝いコメントをいただき、本当に嬉しかったです。そしてブログ更新が遅れてすみません。母がベトナムに遊びに来てくれたので、私にしては珍しく毎日出かけています。母いわくハノイは「道を歩くのが命がけ」(笑)、とはいえ観光客になってみるとハノイは楽しいところ、毎日いろんなところに出かけたり買い物したりしています。普段はおみやげ物屋さんに行くことがないので、何も買わないのですが久々に買いました!楽しかったです。今回は母とも一緒に行ったブラジル料理の紹介です。普段はそんなところに行かない母は「とっても珍しかったし、おいしかった」そうです。

ブラジルと言えばシュラスコ料理、それがハノイで食べることができます。
f0067150_0381353.jpg
この入り口、何となくブラジルっぽい?ブラジルには行ったことはもちろんないのですが・・・。シュラスコ料理もハノイで初めて食べました!

f0067150_0432123.jpg
ラム肉、ビーフ、ポーク、ソーセージなどのお肉類は廻ってきてお皿に切ってくれます。何だか特別な感じがして嬉しい♪ 他にもいろんなサラダを持ってきてくれます。

f0067150_0472527.jpg
やっぱりビーフはおいしいですね~。日本のお肉のように脂がのっているわけではないのですが、さっぱりビーフこのお料理に合っています。「肉」を食べているなあと思います。

f0067150_0512144.jpg
そして初めて食べたのが、煮豆をのせたバターごはん(左)。何なのだろう・・・とおそるおそる食べたのですが、煮豆ごはん、おいしいです。これ何というのか知りませんが・・・。
緑の札を置いている間はどんどんお肉や食べ物を持ってきてくれます。「もう十分!」と思ったら裏返して赤い札へ。それでも何度か「これはいかがですか?」と持ってきてくれたりするので、ついつい食べ過ぎてしまいますね~。シュラスコ料理、おいしくちょうだいいたしました。

Restaurrant:Au Lac do Brazil
Address:6A Cao Ba Quat St.
Tel:(04)8455224

シュラスコ料理食べ放題US$18(税・サ別)
ランチは5種類の肉料理とサラダで19万ドンと書いてありました。メニューをちらっと読んだだけなので、詳細などはお電話でお確かめください。
by makitosi | 2007-04-20 01:05 | ハノイ たべもの

My Birthday♪

f0067150_1383550.jpgMy Danang days friend, Ms.Huy gave me a big birthday cake! I was very surprised and very happy to receive this present!

I have not seen her since September last year, but I sometimes think of her and my precious life experience in DaNang. Before I left DaNang, she told me to take care in Hanoi, because there are many kinds of people in the big city. She worried about myself. I've learnt about kindness of Vietnamese people from her. And then, I am realised Ms.Huy's kind heart again.

Thank you so much, Huy san. I was very happy in my birthday this year.
by makitosi | 2007-04-17 03:09 | ハノイ イベント

ハノイの結婚式

こちらは先日紹介した結納の方とは違う結婚式です。半年で3回も結婚式に出席したのですが、なかなか結婚式の雰囲気を伝える写真が撮れません。親戚の方と挨拶したり、周りの人とお話したり、ごはんを食べたり・・・ちょっと忙しいのです。ハノイの結婚式はランチに招待されることが多いようです。これは朝から結婚式の儀式などがあり、ちょうどランチでお披露目という流れだからです。まだまだ伝統的な慣習に則ったことが多いハノイなのですね。
f0067150_20455593.jpg
たくさんの人、人、人・・・。招待客が何百人、というのが一般的なようです。シンガポールの結婚式では中華系が多いということもあっていつも円形テーブルでしたが、ハノイでは3回ともずらっと並んで食事する形式でした。席も特に決まってなくて、適当に座って食事します。

f0067150_20505446.jpg
こちらが舞台。ここで新郎新婦が挨拶したり、出し物として歌手が歌ったりします。

f0067150_20515822.jpg
シャンパンタワーのは人気があるのか、いつもあります。でもこの色はシャンパン???

f0067150_20544198.jpg
お食事の一部です。真ん中のライギョ(たぶん)のから揚げのあんかけは、結婚式でよく出てくる1品です。くさみはなくておいしいですよ。
このお食事が終われば、各自勝手に(!)帰って行きます。

f0067150_20561440.jpgこちらが新郎新婦です。結婚式ではいつも新婦は真っ白なウエディングドレス。ランチということもあり、時間が短いせいかお色直しは3回ともありませんでした。新婦のアオザイ姿もありません。身内の親戚の方々だけがアオザイを着ています。披露宴は結婚の儀式の中のひとつで、案外あっさりしているなあというのが感想です。でも新郎新婦の方は1週間前の結納から始まり、この披露宴の後も何か儀式があるようです。

実はちゃんとした新郎新婦の写真がありません。この時はみんなで記念写真を撮ろうと準備している最中なのでした。
by makitosi | 2007-04-14 21:05 | ハノイ イベント

街角

「そんなんじゃ絶対ぶれるよ」とTくんに言われつつ、それでも撮りたいと思って撮った写真。ぶれてますが、ハノイの夜の雰囲気が少しでも伝わるといいなと思います。
f0067150_22335336.jpg
街角のお茶屋さん。この雰囲気はホーチミンやダナンにはなく、ハノイだなあと感じます。暗い街のちょっと肌寒い夜。

f0067150_22352738.jpg
夜10時半頃の旧市街の中のMa May(マーマイ)通りです。何を話しているんでしょうかねえ。

f0067150_22373267.jpg
こちらは夜食?を食べているのでしょうか。私も何度かこういう屋台で食べたことありますよ~。初めて食べたのはシンガポールから旅行に来たとき。Tくんがどうしても食べたいと言って、おそるおそる食べました。あの低い椅子に座って、ベトナム人と一緒に並んで食べるのも結構楽しいです。でも観光で来た方は注意してくださいね。「あたらない」という保障はぜんぜんありません(笑)。

今日は初めてメーターのバイクタクシーに会いました。料金交渉が苦手でなかなか乗れないセオム(バイクタクシー)くん。これならメーターなので乗れます。さっそく乗ってみるとなかなか快適でした。私が外国人でセオムの皆さんが集まって「あ~でもない、こ~でもない」と話しててその後乗っていったら、周りのタクシーの運転手が「お客とられちゃったよ」という風にぽかーんと見てました。

このバイクタクシーは電話でも頼めるようです。(番号は2-62-63-64)Tくんには「気をつけてね。あんまり無理しないでね」と言われましたが(笑)。
(Photo:mako EOS Kiss DN)
by makitosi | 2007-04-13 22:50 | ハノイ 街