<   2007年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

負けないで ZARD

♪負けないで もうすこし 最後まで走りぬけて
どんなに離れてても こころはそばにいるわ 追いかけてね はるかな夢を

美しい横顔のシンガーが澄み切った声で歌う、「負けないで」。
若い時にはよく聴いたものですが、メッセージがまっすぐすぎて、最近ではちょっと恥ずかしいように感じていました。
若いときのように突っ走るがんばりだけではやっていけない30代。
でも久しぶりに聴いてみたら、そのまっすぐなメッセージは色あせることなく心に響いてきました。
彼女の残したこの歌は、永遠に私たちの応援歌になるだろうと思います。

ZARDの坂井泉水さんのご冥福を心からお祈りいたします。

f0067150_22185841.jpg
写真は花市場の様子。ちょっとした縁で印刷物となる写真を撮りに行きました。人のつながりでいろんなことが乗り越えられていく気がします。
(photo:mako)
by makitosi | 2007-05-30 22:24 | ハノイ 気持ち

旧市街街歩き

f0067150_0561046.jpg
ハンザ市場の果物やさん。暑い時間帯にはお客さんも少なく、「ぼーっとしている店番の人たちシリーズ」(Tくんが撮りたい!と言ってた人たち)。店番をしている人なのか、単に座って休んでいる人たちなのか分からないくらい、道端にはいろんな人がぼーっと座っていたりします。本格的なお仕事は夕方からなのかな。

f0067150_105236.jpg
旧市街の中の金物屋さん・・・でしょうか。このぶら下げ具合がなんとも魅力的。そしてこの中の一部をアップすると・・・。

f0067150_10542344.jpg
かわいいブリキの船のおもちゃ。ブリキやさんの内職なのかな。
(photo:T)
by makitosi | 2007-05-27 18:30 | ハノイ 街

KEM XOIはいかが

f0067150_0432544.jpg
ハノイはすっかり暑くなりました。街を歩いているとこんなものが食べたくなります。KEM XOI=アイスクリームおこわです。薄い緑色のおこわの上に昔懐かしい味のするアイスがのってます。むか~し食べたような素朴な味です。初めて食べた日にはTくんに「おこわの上にアイスがのってるんだよ」と報告したら、「タイの田舎で自転車の屋台から買って食べた」んだそうです。
 おなかいっぱいになるので、少し胃袋に余裕のあるときにどうぞ。
(photo:mako)

Thu Nga / 8 Hai Ba Trung 8:00~24:00
by makitosi | 2007-05-27 00:53 | ハノイ たべもの

Tくんからのプレゼント・・・ベトナムの記念に

「ベトナムでは苦労をかけたから」そう言ってTくんからベトナムの記念に、ペンダントをプレゼントしてもらいました。ベトナムを去るときにはこれが欲しいなあと思っていたもの、スタールビーというベトナム産の宝石のついたペンダントです。

母が来越した際にたまたま訪問したVIJAGEMSという日系の宝石屋さんは、ハノイに工場があります。ハノイの工場では、佐藤さんという方の詳しい説明と共に見学もさせてもらえました。こちらがその工場の様子です。
f0067150_2236588.jpg
ここの工場長の雨宮さんは日本人の方で、一からベトナム人の職人さんたちに技術を教えたんだそうです。そしてこの工場で作られた製品は殆どが日本に輸出されるそう。

f0067150_22375933.jpg
ほんとに細かい作業を続ける職人さんたち・・・。私は初めて宝石工場を見学しました。そしてやっぱり「私も作ってほしいなあ」とも思いました。誘惑ですね~。

f0067150_22402446.jpg
この女性がデザイナーさんです。こちらの製品はゴージャスな1点ものの宝石をふんだんに使ったものが多いそうです。このデザイナーさんの描く宝石デザインから、素敵な宝石たちが生まれてくるんですね。そういうわけで私も小さいものですが、描いていただきました。

f0067150_22432190.jpg
こちらがそのデザイン画です。ピンクの石がスタールビーです。デザインはまず石を選んでから、その石に合うデザインを描いてもらいます。一番上の小さなピンクがピンクサファイアで、お花の部分にダイアモンド、そして一番下の大きなピンクの石がスタールビーです。台の部分は私の好きなホワイトゴールドを選びました。いつもつけているTくんとのペアリングもホワイトゴールドなので、普段から使えるようにと思って選びました。

f0067150_2245287.jpg
そしてできたのがこちらです!手作りですからデザインを見て作った職人さんによって、少しずつ作品がかわってきます。自分のイメージ通りになるよう、最終的にはこの型を3つも作ってもらい選ばせてもらいました。


そしてスタールビーの石とは・・・光を受けると六条の星が出るんです!この写真なら分かるでしょうか。私が石を選ぶ際にはもちろん予算のことも十分考えましたが、値段ではなく「石との出会い」でした。丸くてころっとしたこの石は、色も少しだけピンクがかった赤色で透明感があり、きれいに星が出て大好きになりました。
f0067150_2342086.jpg

このピンクがかった赤色のルビーの中に星が出る・・・なんとも神秘的ですっかり魅了されてしまいました。私にとって素敵なTくんからのプレゼントとなりました。確かにダナン、ハノイといろいろな苦労があったけれど、全部この石の中に封じ込めてベトナムの思い出としたいと思います。

まだまだ日本でスタールビーはあまり知られていませんが、明日から東京で宝石フェアをするそうです。興味がある方はぜひ行ってみてください。いつもはハノイに駐在している、私がお世話になった佐藤さんも当日いらっしゃるそうです。ハノイのブログで見ましたって声をかけたら喜ばれると思います。
(photo:mako)

<15周年記念セール>
新宿京王プラザホテル インペリアルスイート4121(41階)
5月25日 10:30~21:00
5月26日 10:30~19:00

VIJAGEMS Office&Factory 7:30~16:30
Address:193 Nguyen Huy Tuong St., Thanh Xuan Dist.,Hanoi
Tel:(04)8544945
E-mail:vijagems@hn.vnn.vn
佐藤さん(0903422976日本語で対応してくださいます)
by makitosi | 2007-05-25 02:35 | ハノイ 気持ち

巻きフォーのお店②

最近ローカルフードが続いてますが、「こんな超ローカルついていけないよ」って思ってません?もしかして誰も興味ないのかなと思いつつ、それでもアップします(笑)。

さて昨日と同じ巻きフォーのお店Pho Coun Hung Benで食べられる他のフォー料理です。ここではフォー尽くしのお料理が食べられます。
f0067150_21332210.jpg
これはPho Xao Mem、柔らかいフォーを炒めて牛肉と野菜のあんかけがかかったものです。普通のお店でもPho Xaoはあるのでそれほど珍しくないかな。私はスープのフォーよりもこっちの炒めフォーの方が好きです。その他に写真はないのですが、かた焼きフォーの上に牛肉と野菜のあんかけをのせた料理Pho Xao Gionもあります。麺がパリパリしていておいしいです。どちらの料理もおすすめです。

f0067150_21371016.jpg
そしてこれまたこのお店ではみんなが食べてる揚げフォー、Pho Ranです。四角いフォーを油で揚げて牛肉と野菜のあんかけがかけてあります。フォーはもともと米でできているので、この揚げフォーはまるで揚げ餅と同じ味がします。これがもちもちしてほんとにおいしいのです。ぜひこれも食べてください!

f0067150_21405099.jpg
こちらはこっそり厨房の様子を撮ってしまいました。お店はどんどんお客さんが来るので忙しそうでした。

このお店ではTra Nuongという鶏肉の炒めたお料理もおいしかったです。実は冷たいお茶Tra Daと頼んだつもりが来たのはTra Nuong、鶏の炒め物・・・。まちがって注文しちゃったけどこれまたおいしかったです。牛肉のお料理が続いたので鶏肉もまた良かったです。お店のカードをもらうとお料理名が書いてあるので、それを見て頼むといいかと思います。

先日Tくんの会社の出張で来られた方をこの超ローカルフードにお連れしたら、予想に反してものすごく喜んでいただけました!こんなところにお連れして大丈夫なの?と思ったのですが、やはり海外が長い方は強いですね~。「こういうところが楽しい」とおっしゃっていただきました。若い時に中国に駐在していた時のことを思い出したそうです。Tくんが初めて海外駐在になった時(シンガポール時代)には話もできないくらい上の方だったのだそうですが、こうやって一緒にベトナム料理を食べることができて私たちもとても感慨深いものがありました。そしてベトナム人にとっても外国人ばかりの6人グループが珍しかったらしく、たくさん人が集まってきて携帯で写真まで撮られてしまいました。この夜はベトナムに住んでみて楽しかった経験の1つとなりました。

(photo:T)
お店:Pho Coun Hung Ben / 26 Nguyen Khac Hieu 10:00~24:00
by makitosi | 2007-05-23 21:58 | ハノイ たべもの

巻きフォーのお店①

フォーと言えば麺ですよね。ところがフォー生地で巻いたお料理があるんです。Tくんが「これ食べてみたいなあ」と前に言っていたので、転勤が迫ってきたある夜、二人で食べに行きました。Tくんは「食べたい」と言ったことさえ、そんな料理が本に載っていることさえ忘れていたそうです。私っていい奥さんですね~(笑)。
f0067150_21562287.jpg
私たちが行ったのは、その辺り一帯が同じPho Cuon(巻きフォー)のお店ばかり並んだ中の、老舗と言われるお店です。でもこのお店Hung Benが一番大きくて賑わってました!

f0067150_21593198.jpg
お姉さん二人がすごいスピードで巻いてます!いつも食べているフォーが生地になっていて、それにレタスのような葉っぱと牛肉の煮たものを巻いていきます。やはりこのお店一番の名物料理だけあって、みんな食べてます。

f0067150_2221676.jpg
さて私たちもヌクマムダレにつけていただきます!生春巻き風に見えますが、皮が柔らかくてプルプルしていておいしいです。そしてやはりフォーと温かい牛肉はよく合いますね~。生春巻きもおいしいけれど、こちらは牛肉巻きでもあるのでこれまた贅沢なおいしさです!

お店は超ローカルなのですが、お料理はとってもおいしいです。ローカルフードが大丈夫な方はぜひお試しを!(ただ体調の良いときにどうぞ。かなりローーカルですから。)

明日はこのお店で食べられるほかのフォー料理を紹介します。一気にアップする気力が・・・ないです。
(photo:T)


お店:Pho Cuon Hung Ben / 26 Nguyen Khac Hieu 10:00~24:00
チュックバック湖近くです。夜遅くまで開いてます!
by makitosi | 2007-05-22 22:11 | ハノイ たべもの

Bun Rieu Cua またまたブン料理

Bun Rieu Cua(ブンズィウクア、南ではブンリィウクア)というブン料理を、食べました。いつもお世話になっているVuさんが、私がベトナムの食べ物に興味があることを知って連れていってくれました。前からブンリィウという料理があるのはきいていたけれど、なかなか一人では行けないので喜んで行きました。
f0067150_21134770.jpg
路上に席がある普通のローカルなお店です。まだお昼前なのに食べている人がいて、賑わっているお店のようでした。さあ、私たちもあそこに座って食べますよ!

f0067150_21164282.jpg
お店のおばさんはいろんな器から麺、スープ、トッピングするタニシやカニなどを取っていれてブンリィウを作ります。おばさんの手はちょうどたにしの実を入れるところです。

f0067150_21201016.jpg
レンゲの先にのっているかたまりがカニです。Bun Rieu CuaのCua=カニという意味なんです。他にも魚や肉のかまぼこのようなもの、トマトなどが入ってます。さてさてどんなお味なんでしょう?

f0067150_21264812.jpg
食べてみるダシのよくきいたトマト味のスープでした。有名なカインチュアというトマトの入ったスープとおんなじ味がします~!そして麺の種類はブン。これもまた合います。他にもしじみやタニシ、カニのすり潰したすり身などがたくさん入ってとても味が濃いものでした。それに生野菜やバナナの花の千切りを上にのせて食べます。これまたおいしいブン料理です!

f0067150_21321286.jpg
見渡してみると食べている人たちはバイクと同じ高さ。そして私も同じように並んで食べました。ベトナム人のまねをして楽しかったお昼ご飯でした。
(photo:mako&T)

Bun Riue Cua / 48 Phan Boi Chau
by makitosi | 2007-05-21 21:36 | ハノイ たべもの

一番楽しかったこと

ベトナムに来てから、Tくんと二人で昼間の街歩きをすることはなかなかありませんでした。日曜日は仕事に疲れ果てて家でゆっくりしているか、早朝からいつもどおり出勤しているか・・・。ですから写真も夜の食事の写真ばかりでした。でも、ようやく先日昼間に出かける機会があり、お天気も良かったので、かなりがんばって街歩きをしてみました。こちらはその時のものです。
f0067150_2092070.jpg
私ひとりでは歩くといっても何かを買うために出かけたり、目的がないとひとりでふらふら歩くことはあまりありませんでした。二人でバスに乗って街を歩けば、「こんな風景も写真に撮ればいいかもねえ」と話しながら歩くのでとても楽しいです。

f0067150_20113036.jpg
この日はお天気が良いぶんかなり暑かったので、途中でチェーを食べて休憩したりお茶飲んだりしながらでしたが、それでも私はばててしまいました~。でもやっぱりハノイで一番楽しかったのは、二人で街歩きをしたことだったなあと思います。
(photo:T)
by makitosi | 2007-05-19 20:18 | ハノイ 街

今日はお祈りの日

今日は旧暦の4月1日です。毎月月初めの1日には大家さんがお祈りに来てくれます。今日も夕方にお供えのお花や果物を持ってお祈りに奥さんと2人で来てくれました。
f0067150_2136562.jpg
今日のお供え物はスイカとみかん、小さなプラムのような果物でした。一緒にお金の模造品もお供えします。この果物はお供えの後にはいつも私たちがいただきます(笑)。
私も家主さんとその奥さんと一緒にいつもお祈りしています。奥さんはいつも5分以上はずっとお祈りしています。私たちの名前などもつぶやいているので、私たちの家の安全をお祈りしてくれているようです

f0067150_21394476.jpg
こちらが我が家にある仏壇(?)です。仏様はいないので神棚のようなものです。家の神様?が祀ってあるのだそうです。お線香は3本だけいつもあげます。

f0067150_21413844.jpg
こちらはお供え物の偽物のお金です。お線香が終わった後にお金を燃やします。

f0067150_2145168.jpg
お線香が終わるのは少し時間がかかるので、いつもお金を燃やすのは私の役目です。この缶の中で少しずつ燃やしていきます。ほんとはお祈りしながら燃やすのだと思うのですが、いつも適当に燃やしてしまってます・・・。
この1日の日には、道のあちこちでこのようにお金を燃やす姿が見られます。今日は最後のお祈りの日ですが、私もベトナム人と同じように毎月お祈りしてお金を燃やして、少しだけベトナムの仏教の風習を体験させてもらって良かったなあと思ってます。
(photo:mako)
by makitosi | 2007-05-17 21:50 | ハノイ イベント

気を取り直してBun Bo Nam Bo

皆さん心配していただきありがとうございます☆ 気を取り直してまたローカルフードの紹介です。ハノイでもう食べ残しのないように・・・と考えると「そういえばまだブンボーナンボー食べてなかった~」ということでTくんと二人で食べに行きました。
f0067150_1411913.jpg
お店はおいしいローカルフードがたくさん集まっているハンザ市場周辺にあります。

f0067150_14122762.jpg
お店の前ではどんどん噂のブンボーナンボーが作られてました。このお料理の名前、なんだかかわいいなあと思って前から気になってました。ブンボーナンボーって語呂も良くて、おもしろい名前だなあと思います。

f0067150_14141973.jpg
お店の中では、ずらりとみんな並んでブンボーナンボー食べてます!


さてさてお料理ですが・・・今日はTくんのマスコミ風(!)の感想を載せてみます。長いよ~。
f0067150_14151710.jpg
「お料理はお米の麺の汁そばみたいで、もちもちした細いお米の麺とカリカリした揚げもののトッピング、もやしと一緒にいためたあったかい牛肉がヌックマムベースのたれと良くあっておいしいです。香草などのローカル生野菜も入っていて口がさっぱりするし、甘酢漬けの蕪やにんじんのスライスもアクセントになっていて食べていて飽きません。ボリュームもしっかりあって男の人でもおいしく食べられます。ベトナムの人は好みによって写真の後ろにあるようなチリ、ヌックマム、お酢を加えて、自分だけの味にして食べています。僕は何も加えなくても、十分楽しめました。食べたりない人は、後ろのピンクのおばさんのように、ちまきを別に頼んで食べています。」(By T)ボリュームたっぷりなので普通の人はその必要はないかと・・・そして私はチリを少し入れるのが好き♪ by mako)


f0067150_14262069.jpg
「ベトナム人は基本的に甘い果物に塩や唐辛子や胡椒をつけて食べるように、食べもののお皿の数は少ないのですが、いろんな味がいっぺんに一緒に食べられるのが良いとされるので、これはとても人気があるのだと思います。」(by T)
(photo:T)

Bun Bo Nam Bo / Address:67 Hang Dieu
by makitosi | 2007-05-16 14:55 | ハノイ たべもの