<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

夕日に温められた?一人帰途

週末、日本へ帰ってきました。 僕だけ先にバンコクへ戻ってきました。一人の帰り道にちょっといいことがありました!
これです!
f0067150_4573236.jpg
搭乗口へ続く廊下で、とてもドラマチックな夕日に出会いました!あわててカメラをだして撮ったものです。3分くらいしか続きませんでした。真っ赤な空といぶし銀のように光る機体の社名がとってもきれいでうっとり。とてもラッキー!

そして、搭乗ゲートオープン直前に僕の名前が呼ばれ、「えっ、、、」と行くと、「オーバーブッキングでビジネスクラスになります」とのことでした。ラッキーもうひとつです! 食事もビジネスクラスのものになりました。
まずはシャンパンからスタート、、、。
f0067150_3543516.jpg
  そして、f0067150_4115956.jpg


オリジナルカクテルとおつまみをいただきました。



   その次はラタトゥユのテリーヌ、ホタテのスモーク、海老など
f0067150_4131564.jpg













f0067150_414636.jpg メインはひれステーキをお願いしました。

今回は、私用での帰国でした。そしてもう一つは家族親戚と、そして2人で日本へ帰っているmakoとチャーリーに会うためでした。いつ帰っても、日本での限られた貴重な時間で優先するのはやっぱり家族と一緒の時間です。久々の幸せを味わった後、今回は一人で帰りました。長期出張の時もそうですが、着いてもひとりとなるとわかって出かけるとなると、いっつも飛行機の中は普段あまり飲まないお酒を楽しみます。ヤケ酒(?!)になっちゃうのです(笑)。
でも、今回はそんな気分を紛らす小さなラッキーが続いてとてもうれしかったのです。
f0067150_4434196.jpg

最後は大好きなアイスクリーム、マロンに日本の秋を感じました。
(奥本さんという)乗務員の方の対応もとてもよく、いつもとは違った楽しい一人旅になりました。

makoとチャーリーももうすぐ帰ってきます。あともうひと辛抱。3人の暮らしが楽しみです!

(photo&logged:T)
by makitosi | 2009-10-26 03:38 | 09タイ life

ジム・トンプソン カフェ つづき

お料理が来ました!
ひとつはお店のお勧めのこのプレートを。
f0067150_2204576.jpg
トート・マン・クンというタイの海老すりみ薩摩あげ、つけこんでからパンダンの葉っぱにくるんであげたチキン、そしてエビ入り揚げ春巻きです。右の赤いのはスイートソース、奥のこげ茶はダークソース。それぞれあまーいたれです。
f0067150_2214371.jpg
そしてもう一品はタイ焼きそば、パッタイのジムトンプソン風です。あげたミントバジルの葉、青い胡椒の実、唐辛子も入ってて、ちょっとぴり辛味です。パッタイは普通お米の麺ですが、今日は小麦のにしました。
f0067150_2224857.jpg
ゆっくりとした空間、お水も絵になります。
あら、濃い味、ピリ辛味のタイ料理ばかりでチャーリーの食べられるのがない!
f0067150_229223.jpg
そこで、カルボナーラを頼みました。ここでは簡単な洋風料理も出してくれるのです。最近は椅子に座ってこうやって3人一緒に食べられるのがうれしいです。チャーリー、悪いけどこれで我慢してね。でもおいしいでしょ!

このカフェ、とても落ち着いた雰囲気で、食べ物もきれいに盛り付けられて出てきます。本格的なタイ料理だけでなく、洋食も、そしてカフェですから飲み物やケーキもあります。そしてお値段はリーズナブルなのです。
そんな、気軽で、落ち着いた雰囲気でおいしく3人そろって食事をする、、、makoが「今度は3人でいきたい」と言っていたのが、わかりました。また、いきたいなぁ。


f0067150_2342023.jpg
食後は3人で5階建ての店内をゆっくりと見て回りました。きれいな家具にうっとりしたり、お土産を買ったり、、、。
ゆっくり過ごせた日曜日の午後となりました。

(photo&logged:T)

お店:JIM THOMPSON CAFE / 9 Surawong Road, Bangkok 10500
    ジムトンプソン本店の中の2階奥にあります。
by makitosi | 2009-10-06 00:54 | 09タイ 食べ物

ジム・トンプソン カフェ

ドバイから帰ってきてしばらくたったころ、「ぼくひとりでもチャーリーをみてられそうだから、美容室に行っておいでよ。」と、makoにすすめました。僕がドバイの間、makoはバンコクでひとりでチャーリーを見ていたので、美容室なんてとてもいけなかったからです。子育てって忙しいんだなーと思います。その一方、やっぱり奥さんにはきれいでいてほしいものです!
きれいになったmakoとチャーリーで、「一度一緒にいきたいな」と言われていたお店のご飯を食べることに。
f0067150_104654.jpg
シルクで有名なタイ、そのタイシルクを代表するブランド、ジムトンプソン本店の中のカフェにきました。
f0067150_134628.jpg
お店のなかは、天井扇風機がゆっくりとまわり、すべて木で仕上げたやさしい感じ。実際は写真よりもうちょっと暗くて落ち着いた時間が過ごせます。
f0067150_1255397.jpg
オーダーのあと、お料理がサーブされるまで、チャーリーはお店の展示に熱中していました。
f0067150_1113851.jpg
なぜがこのぶどうの置物に熱中です。

(photo&logged:T)
by makitosi | 2009-10-05 01:27 | 09タイ 食べ物