2007年 04月 21日 ( 1 )

安南でございます

f0067150_3121455.jpg
私はベトナムに来る前には6年ほどお茶を習っていました。お茶の世界ではベトナムの今のバッチャン焼きと呼ばれる陶器を「安南」と言います。安南とは昔のベトナムの地理的な名称です。赤いとんぼや菊の模様がついた朴訥な分厚い陶器・・・「どちらの?」「安南でございます」そんな形式的ではありますがいつもお稽古で使っていた言葉でした。ベトナムに来てたくさん並んだ棚を見たときは「安南でございますがいっぱいだ~!」と感動したものでした。
by makitosi | 2007-04-21 03:27 | ハノイ 観光