2009年 09月 14日 ( 1 )

「どうしても誰かとりたいっ」光

ときどき、「今、誰かとらなきゃ!」って思わせるきれいな光と出会うことがあります。夜のここではmakoを撮らせてもらって、ここの午後ではmakoに自分を撮ってもらったことがあります。
今回、実は、この人、私の撮影を止めに来たのに、なんと、逆に撮らせてもらっちゃったんです?!
f0067150_21591447.jpg
彼は、シンガポール博物館の警備員、ビンセントさん。館内廊下の光にうっとりとして、「思わず三脚できちんと」、と支度をしていると、「あなた許可を取っているのですか?」と注意しに来た人です。
やめたのですが、手持ちはOKということなので、やっぱり、今度はこちらから逆にモデルになってもらえるかお願いして、とらせてもらっちゃいました!
お礼に後で写真を送ったところ、家族も本人もとても喜んでくれ、その後やり取りがしばらく続きました。

あとから、思い出して、撮った写真をみて、恥ずかしくなることは良くあるんですが、こうやって写真をとりながら楽しく過ごせれば、それでいいんです(!?)。

(photo&logged:T)
by makitosi | 2009-09-14 23:06 | 08シンガポール life