カテゴリ:ハノイ たべもの( 45 )

KEM XOIはいかが

f0067150_0432544.jpg
ハノイはすっかり暑くなりました。街を歩いているとこんなものが食べたくなります。KEM XOI=アイスクリームおこわです。薄い緑色のおこわの上に昔懐かしい味のするアイスがのってます。むか~し食べたような素朴な味です。初めて食べた日にはTくんに「おこわの上にアイスがのってるんだよ」と報告したら、「タイの田舎で自転車の屋台から買って食べた」んだそうです。
 おなかいっぱいになるので、少し胃袋に余裕のあるときにどうぞ。
(photo:mako)

Thu Nga / 8 Hai Ba Trung 8:00~24:00
by makitosi | 2007-05-27 00:53 | ハノイ たべもの

巻きフォーのお店②

最近ローカルフードが続いてますが、「こんな超ローカルついていけないよ」って思ってません?もしかして誰も興味ないのかなと思いつつ、それでもアップします(笑)。

さて昨日と同じ巻きフォーのお店Pho Coun Hung Benで食べられる他のフォー料理です。ここではフォー尽くしのお料理が食べられます。
f0067150_21332210.jpg
これはPho Xao Mem、柔らかいフォーを炒めて牛肉と野菜のあんかけがかかったものです。普通のお店でもPho Xaoはあるのでそれほど珍しくないかな。私はスープのフォーよりもこっちの炒めフォーの方が好きです。その他に写真はないのですが、かた焼きフォーの上に牛肉と野菜のあんかけをのせた料理Pho Xao Gionもあります。麺がパリパリしていておいしいです。どちらの料理もおすすめです。

f0067150_21371016.jpg
そしてこれまたこのお店ではみんなが食べてる揚げフォー、Pho Ranです。四角いフォーを油で揚げて牛肉と野菜のあんかけがかけてあります。フォーはもともと米でできているので、この揚げフォーはまるで揚げ餅と同じ味がします。これがもちもちしてほんとにおいしいのです。ぜひこれも食べてください!

f0067150_21405099.jpg
こちらはこっそり厨房の様子を撮ってしまいました。お店はどんどんお客さんが来るので忙しそうでした。

このお店ではTra Nuongという鶏肉の炒めたお料理もおいしかったです。実は冷たいお茶Tra Daと頼んだつもりが来たのはTra Nuong、鶏の炒め物・・・。まちがって注文しちゃったけどこれまたおいしかったです。牛肉のお料理が続いたので鶏肉もまた良かったです。お店のカードをもらうとお料理名が書いてあるので、それを見て頼むといいかと思います。

先日Tくんの会社の出張で来られた方をこの超ローカルフードにお連れしたら、予想に反してものすごく喜んでいただけました!こんなところにお連れして大丈夫なの?と思ったのですが、やはり海外が長い方は強いですね~。「こういうところが楽しい」とおっしゃっていただきました。若い時に中国に駐在していた時のことを思い出したそうです。Tくんが初めて海外駐在になった時(シンガポール時代)には話もできないくらい上の方だったのだそうですが、こうやって一緒にベトナム料理を食べることができて私たちもとても感慨深いものがありました。そしてベトナム人にとっても外国人ばかりの6人グループが珍しかったらしく、たくさん人が集まってきて携帯で写真まで撮られてしまいました。この夜はベトナムに住んでみて楽しかった経験の1つとなりました。

(photo:T)
お店:Pho Coun Hung Ben / 26 Nguyen Khac Hieu 10:00~24:00
by makitosi | 2007-05-23 21:58 | ハノイ たべもの

巻きフォーのお店①

フォーと言えば麺ですよね。ところがフォー生地で巻いたお料理があるんです。Tくんが「これ食べてみたいなあ」と前に言っていたので、転勤が迫ってきたある夜、二人で食べに行きました。Tくんは「食べたい」と言ったことさえ、そんな料理が本に載っていることさえ忘れていたそうです。私っていい奥さんですね~(笑)。
f0067150_21562287.jpg
私たちが行ったのは、その辺り一帯が同じPho Cuon(巻きフォー)のお店ばかり並んだ中の、老舗と言われるお店です。でもこのお店Hung Benが一番大きくて賑わってました!

f0067150_21593198.jpg
お姉さん二人がすごいスピードで巻いてます!いつも食べているフォーが生地になっていて、それにレタスのような葉っぱと牛肉の煮たものを巻いていきます。やはりこのお店一番の名物料理だけあって、みんな食べてます。

f0067150_2221676.jpg
さて私たちもヌクマムダレにつけていただきます!生春巻き風に見えますが、皮が柔らかくてプルプルしていておいしいです。そしてやはりフォーと温かい牛肉はよく合いますね~。生春巻きもおいしいけれど、こちらは牛肉巻きでもあるのでこれまた贅沢なおいしさです!

お店は超ローカルなのですが、お料理はとってもおいしいです。ローカルフードが大丈夫な方はぜひお試しを!(ただ体調の良いときにどうぞ。かなりローーカルですから。)

明日はこのお店で食べられるほかのフォー料理を紹介します。一気にアップする気力が・・・ないです。
(photo:T)


お店:Pho Cuon Hung Ben / 26 Nguyen Khac Hieu 10:00~24:00
チュックバック湖近くです。夜遅くまで開いてます!
by makitosi | 2007-05-22 22:11 | ハノイ たべもの

Bun Rieu Cua またまたブン料理

Bun Rieu Cua(ブンズィウクア、南ではブンリィウクア)というブン料理を、食べました。いつもお世話になっているVuさんが、私がベトナムの食べ物に興味があることを知って連れていってくれました。前からブンリィウという料理があるのはきいていたけれど、なかなか一人では行けないので喜んで行きました。
f0067150_21134770.jpg
路上に席がある普通のローカルなお店です。まだお昼前なのに食べている人がいて、賑わっているお店のようでした。さあ、私たちもあそこに座って食べますよ!

f0067150_21164282.jpg
お店のおばさんはいろんな器から麺、スープ、トッピングするタニシやカニなどを取っていれてブンリィウを作ります。おばさんの手はちょうどたにしの実を入れるところです。

f0067150_21201016.jpg
レンゲの先にのっているかたまりがカニです。Bun Rieu CuaのCua=カニという意味なんです。他にも魚や肉のかまぼこのようなもの、トマトなどが入ってます。さてさてどんなお味なんでしょう?

f0067150_21264812.jpg
食べてみるダシのよくきいたトマト味のスープでした。有名なカインチュアというトマトの入ったスープとおんなじ味がします~!そして麺の種類はブン。これもまた合います。他にもしじみやタニシ、カニのすり潰したすり身などがたくさん入ってとても味が濃いものでした。それに生野菜やバナナの花の千切りを上にのせて食べます。これまたおいしいブン料理です!

f0067150_21321286.jpg
見渡してみると食べている人たちはバイクと同じ高さ。そして私も同じように並んで食べました。ベトナム人のまねをして楽しかったお昼ご飯でした。
(photo:mako&T)

Bun Riue Cua / 48 Phan Boi Chau
by makitosi | 2007-05-21 21:36 | ハノイ たべもの

気を取り直してBun Bo Nam Bo

皆さん心配していただきありがとうございます☆ 気を取り直してまたローカルフードの紹介です。ハノイでもう食べ残しのないように・・・と考えると「そういえばまだブンボーナンボー食べてなかった~」ということでTくんと二人で食べに行きました。
f0067150_1411913.jpg
お店はおいしいローカルフードがたくさん集まっているハンザ市場周辺にあります。

f0067150_14122762.jpg
お店の前ではどんどん噂のブンボーナンボーが作られてました。このお料理の名前、なんだかかわいいなあと思って前から気になってました。ブンボーナンボーって語呂も良くて、おもしろい名前だなあと思います。

f0067150_14141973.jpg
お店の中では、ずらりとみんな並んでブンボーナンボー食べてます!


さてさてお料理ですが・・・今日はTくんのマスコミ風(!)の感想を載せてみます。長いよ~。
f0067150_14151710.jpg
「お料理はお米の麺の汁そばみたいで、もちもちした細いお米の麺とカリカリした揚げもののトッピング、もやしと一緒にいためたあったかい牛肉がヌックマムベースのたれと良くあっておいしいです。香草などのローカル生野菜も入っていて口がさっぱりするし、甘酢漬けの蕪やにんじんのスライスもアクセントになっていて食べていて飽きません。ボリュームもしっかりあって男の人でもおいしく食べられます。ベトナムの人は好みによって写真の後ろにあるようなチリ、ヌックマム、お酢を加えて、自分だけの味にして食べています。僕は何も加えなくても、十分楽しめました。食べたりない人は、後ろのピンクのおばさんのように、ちまきを別に頼んで食べています。」(By T)ボリュームたっぷりなので普通の人はその必要はないかと・・・そして私はチリを少し入れるのが好き♪ by mako)


f0067150_14262069.jpg
「ベトナム人は基本的に甘い果物に塩や唐辛子や胡椒をつけて食べるように、食べもののお皿の数は少ないのですが、いろんな味がいっぺんに一緒に食べられるのが良いとされるので、これはとても人気があるのだと思います。」(by T)
(photo:T)

Bun Bo Nam Bo / Address:67 Hang Dieu
by makitosi | 2007-05-16 14:55 | ハノイ たべもの

ハノイで焼き鳥?!②おまけ

この焼き鳥やさんには思わぬサイドメニューがあるんです。是非これは!とおすすめされたもの・・・実は連れていってくれたお友達も知らなかったんです。
f0067150_14551994.jpg
ほら、メニューにないものがひとつあるでしょ?

f0067150_1456669.jpg
教えてくださったのは福井さん。このとうもろこし、自転車でとうもろこしを売っているおばちゃんから買って、自分で剥いて串にさして焼いてもらいました。蒸したとうもろこしがさらに香ばしく焼けておいし~!友達はTくんが一体何を始めたのか唖然としてましたよ?

f0067150_1512924.jpg
このおにいちゃんたち、自分のお店に客を呼ぼうと通るバイクを止めるのです。それでもビンミンに入っていくお客さんは多かったです。

f0067150_1532874.jpg
ウィンク!ウィンク!私たちはどこへ行っても写真を撮っている変な外人なので、みんなからおもしろがられます。
by makitosi | 2007-05-11 15:07 | ハノイ たべもの

ハノイで焼き鳥?!①

ベトナムにも焼き鳥があります。前から福井さんのブログや友達の話をきいて行ってみたかったところにお友達に連れていってもらいました。
f0067150_9273066.jpg
ここはハノイでも有名な焼き鳥の通りです。同じような焼き鳥のお店がずらっと並んでます。行くのは日本人の間でも有名な「BINH MINH」というお店。なんと日本語で「ビンミン」と書いてあります(笑)。

f0067150_9324561.jpg
出てきたメニューも日本語メニュー(笑)。きれいな日本語ですから日本人の方が書いたのでしょう。それにしてもこの店、すっかり日本人仕様?!

f0067150_9341167.jpg
炭火でどんどん焼いてます!辺りはけむりがもうもうとしており、いい匂いがぷ~んと漂っています。どおりでこの辺りをタクシーで通るといい匂いがするわけですね~。

f0067150_9353957.jpg
出てきた焼き鳥はほらこのとおり!串刺しになっててほんとに日本の焼き鳥をダイナミックにしたみたい。食べてみると・・・胡椒たっぷりのスパイシーなおいしいベトナム焼き鳥でした!おいしい地鶏にお店の秘伝のたれ、そりゃあ日本人の間でも有名になるわけですね。

BINH MINH / Address:5 Ly Van Phuc
by makitosi | 2007-05-11 09:53 | ハノイ たべもの

さとうきびジュース

ハノイでは晴れた日というのはあまりないのですが、最近晴れた日が続きますね~。ずっとこの気候ならいいのになあと思います。さて晴れた日の写真です。
f0067150_3523699.jpg
Han Da(ハンザ)市場の近くでローカルフードを食べた後、やっぱり飲み物が欲しくなります。あ!こんなところにサトウキビをたくさん積んだ自転車が!私の好きなさとうきびのジュース屋さんです。

f0067150_3551528.jpg
ほら!子供たちがジュース持って出てきてるでしょ。このジュース3000ドン(約20円)。黒い服を着たおじさんの前の銀色のがさとうきびを搾る機械。これにさとうきびをさしこんでばりばり押し出すと搾り汁が出てきます。さとうきびの絞り汁だけではあまーいので、必ずライムを搾って入れてもらいます。これ、シンガポールの時から好きでよく飲んでいたのですが、「さとうきびジュースなんて、おいしいの?」なんて言っていた奥さま方でも一度飲むと病みつきになってました。ぜひ、お試しあれ。でも、まずはもっときれいなジューススタンドでお試しください(笑)。

さとうきびジュースは北部ではMia Da(=さとうきび 氷)と言いますが、このお店はなぜか南部のNuoc Mia(=水 さとうきび)と書いてあります。この店だけですよ?なぜ?ダナンからハノイに来たときにはNuoc Miaはどこ?と看板を探してみつからなかったんです。ベトナムはながーい国ですから、随分と言葉も違うんですね~。

Address:77 Hang dieu
by makitosi | 2007-05-09 04:06 | ハノイ たべもの

ヤギ鍋料理を食べました

すっかり暑くなってお鍋の季節ではなくなりましたが、先日行ったヤギ肉・ヤギ鍋料理を紹介します。
特に冬場には大人気のヤギ鍋、前から来てみたかった有名なこのお店に行きました。このお店につれていってくれたのは、ホーチミンからお仕事に来ていたチーさん。「これはサイゴンスタイルだよ」と教えてくれました。私はヤギ鍋は2度目なのですが、前に行ったときは???のお味でしたが、今回はこの大人気のお店、期待は高まります!
f0067150_171192.jpg
この派手な看板のこのお店はいつも超満員です!「そんなにおいしいの?!」と横目で見ながら通り過ぎたこと数回。ベトナム語必須のお店なので誰か連れて行ってくれないかなあ・・・と実は前から思っていました。

f0067150_1741221.jpg
みんな食べてますね~!今日はチーさんと一緒なので心強いです。ベトナムの人は外で食べるのが大好きなので、外の席から埋まっていきます。そんな私も外の方が楽しいですね~。たまに暗すぎて何を食べてるか分からないときもありますが(笑)。

f0067150_177823.jpg
中もひろーいお店です。こんなに大きなお店はあんまり来たことないです。何だか体育館みたい?!

f0067150_1785893.jpg
お店の炭をおこしているお兄さん。ベトナム人は炭をおこすのもお手の物。これを各テーブルに運んできてくれます。

f0067150_1710880.jpg
これがヤギ肉の焼肉です!左側のお皿の少し黄色いのが、ヤギ焼肉で有名なヤギのおっぱい肉です(ベトナム料理の本には全てこう書かれています)。このおっぱい肉、柔らかくて普通の肉とは全然違います!右側のお皿のはふつうのヤギ肉です。漬け込んである調味料も違うみたいです。これをまた生春巻きの皮にきゅうりやレタス、パイナップルの薄切りを一緒に巻いてたれをつけて食べます。これがまたおいしい!わたし、ヤギ焼肉大好きです(笑)。

f0067150_1715213.jpg
隣の家族も楽しそう!この日は連休中だったので家族連れがたくさんいました。

f0067150_17161686.jpg
そして最後はヤギ鍋です。ヤギのいろんな部分(内臓?)が入っていて、それに湯葉、野菜、豆腐、お好みの麺を入れていただきます。いろんな部分は日本人にはちょっと苦手かもしれませんが・・・その他のものは馴染みのあるものなので、おいしかったです。やっぱり鍋の締めは麺ですね!

Restaurant:Dung Rau Lau De Quan / Address:87 Lang Ha / 10:00~22:00
by makitosi | 2007-05-08 17:26 | ハノイ たべもの

サイゴンから来たブン屋さん

今日のお昼ごはん、お友達に「いいところがあるのよ~」と連れて行ってもらった、ブン(Bun)屋さん。ホーチミンには前からお店があって「こんなお店がハノイにもあったらいいのに」と思っていたら、新しく開店したんだそうです。
f0067150_18323376.jpg
このお店は「Everything is Bun」とお店が銘打っているように、ブンというベトナムではフォーと同じくらいポピュラーなお米の麺のお店です。今回頼んだのはBun Thit Nuongという南のお料理。下の方にブンが入っているのですが、上には焼いた豚肉、揚げ春巻き、もやしやレタスなどがのっています。これにヌクマムソースに少しとうがらしが入ったたれを入れて、まぜまぜして食べるのです。このBun Thit Nuong、実はダナンで食べて以来初めて遭遇しました!とはいえ、本当にきれいに並べてあるし(!)、まるで日本で食べるカフェごはんのようです(日本には長らく帰ってませんが)。味もあまりローカルフードくさくなくておいしいです。初めてブンを食べる旅行客の方、ローカルのお店で低い椅子に座って食べるのに抵抗がある方、きれいなところでゆっくり食べたいという方にはオススメです。私も女友達と食べるにはぴったりのカフェごはんだなあと、ゆったりとした気持ちで食べることができました。他にもブンチャーとかいろいろあったので、その日の気分でいろんなブンを試してみたい気がします。

f0067150_18433750.jpg
そして食後のチェーです。ここには数種類のチェーがあって、私が選んだのは小豆(Dau Do)のミックスチェーです。一番下の黄色いのは緑豆のあんこ、その上が小豆、上からココナッツミルクがかかっています。最近おいしいチェーを探してさまよっているのですが(笑)、ここのおいしかったですよ。普通に日本のカフェで食べている気分でした。

このお店は一応外人価格(Bun Thit Nuong 38000ドン、チェー18000ドン)ではあるものの、ゆっくりきれいなところで食べることができます。まあローカルのお店で低い椅子で食べるのもいいですが、こういうところもやっぱりいいですね~。時と場合によってはやっぱり使い分けてみたいなあと思いました。そして「まだローカルフード食べたことない」というお友達をぜひ連れて行ってみたいものです。

Cafe:Bunta / Address:07 Dinh Tien Hoang St. / Tel:9263459
ホアンキエム湖そばのツーリストインフォメーションのビルの3Fです。
by makitosi | 2007-05-07 18:54 | ハノイ たべもの